【チャランポランな年寄の戯言】

yotarouu3.exblog.jp ブログトップ

再開

長いこと休んでいましたが、再開したいと思います。
よかったら見てください本人も喜びます。

[PR]
# by yotarouu3 | 2017-02-17 04:18 | その他

歌会始(2)

       平成二十八年歌会始御製御歌及び詠進歌

    天皇陛下御製
       戦ひにあまたの人の失せしとふ島緑にて海に横たふ

        天皇皇后両陛下は、昨年四月、慰霊のためパラオ共和国を訪問されました。
       この御製は、先の戦争の激戦地ペリリュー島で西太平洋戦没者の碑にご供花
       になり、引き続いて、そのそばから見えるアウンガル島に向かって拝礼された
       時のことをお詠みになったものです。

    皇后陛下御歌
    夕茜
       夕茜(ゆふあかね)に入りゆく一機若き日の吾(あ)がごとく行く旅人やある

        夕方の茜色に染まる方角へと進んでいく飛行機をご覧になりながらお若い頃
       お一人で欧米を旅されていた頃を思い出されあの一機にも、自分と同じような
       旅する若者が乗っているのだろうかと想像され、お詠みになっています。

    皇太子殿下
       スペインの小さき町に響きたる人々の唱ふ復興の歌

    皇太子妃雅子殿下
       ふるさとの復興願ひて語りあふ若人たちのまなざしは澄む

    秋篠宮殿下
       日系の人らと語り感じたり外つ国に見る郷里の心

    秋篠宮妃紀子殿下
       海わたりこのブラジルに住みし人の詩歌(しいか)に託す思ひさまざま




眞子内親王殿下(秋篠宮家)
広がりし苔(こけ)の緑のやはらかく人々のこめし思ひ伝はる

佳子内親王殿下(秋篠宮家)
若人が力を合はせ創りだす舞台の上から思ひ伝はる

正仁親王妃華子殿下(常陸宮家)
人と人思はぬ出会ひに生涯の良き友となり師ともなりなむ

寬仁親王妃信子殿下(三笠宮家)
東北の再会かなへし人々の笑みと涙に心やすらけく

彬子女王殿下(三笠宮家)
百歳をむかへたまひし祖父宮に導かれこし人生の道

憲仁親王妃久子殿下(高円宮家)
「げんきです やまこし」といふ人文字を作りし人ら健やかであれ

承子女王殿下(高円宮家)
鳥たちの声に重なる原宿の人の気配と日暮の合図

絢子女王殿下(高円宮家)
出雲路へ集ひし人の願ひ事縁の行方は神のみが知る


召人の歌

 尾崎 左永子
駅出(い)でて交差路わたる人の群あたたかき冬の朝の香放つ

選者の歌

 篠 弘
集団をたえず動かしつづけきてことば穏(おだ)しき人となりくる

 三枝 昂之
一対の脚が踏ん張る大地あり季節違(たが)はず種を蒔く人

 永田 和宏
二人ゐて楽しい筈の人生の筈がわたしを置いて去りにき

 今野 寿美
いにしへのおほいにしへの大人(うし)たちもほほづゑに月見る夜ありけむ

 内藤 明
指の跡しるく残れる篠笛(しのぶえ)を吹きて遥けき人呼ぶごとし






         

入選者の歌を見る
[PR]
# by yotarouu3 | 2016-01-15 11:19 | 短歌
line

日常に起きた事柄をチャランポランな年寄がいい加減に書いて居ます


by yotarouu3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31