俳句(秋)

c0335769_10121108.jpg

暑き日にまぎれて秋の立ちにけり      与太郎

百日紅の花赤うして秋暑し         与太郎

七夕やことし七つの娘の子         与太郎

空晴れて南に高し天の川          与太郎

その人をこちらに向けたき踊りかな     与太郎

by yotarouu3 | 2017-08-18 10:04 | 俳句 | Comments(3)  

Commented by mariko789 at 2017-08-18 15:15
>百日紅の花赤うして秋暑し         与太郎

お写真は百日紅ですか? 見事に咲いていますね!

>その人をこちらに向けたき踊りかな     与太郎

初恋めいた句で、いいですね♪ 
Commented by yotarouu3 at 2017-08-19 12:41
☆まりこサン
我が家の庭に咲いたサルスベリ(百日紅)です。
今年は咲くのが遅かったようです。
16日の夜公園で盆踊りが有りました、浴衣姿の女性の
後姿を見ての句です。初恋の方が良いですね~。

「おどる奴さて男かな女かな??」と云うのも出来ました。
Commented by mariko789 at 2017-08-19 15:17
>おどる奴さて男かな女かな

面白い! 好きな句です♪(^◇^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 折り込み「都々逸」 俳句(夏) >>